スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
モリブロ開催にあたって
「てくり」は、2005年より年二回、「盛岡の“ふだん”を綴る本」として
これまで通算12号を発行してきました。
日常の暮らしにこそ記録するべき風景、伝えたいものごとがあり、
そしてかけがえのない「人」がいる、という思いは今も変わりません。

しかし「3.11」を経験した今、
その“ふだん”をすべての人が取り戻すためには、
とてもたくさんの時間が必要となっています。

「本」というものが困難に立ち向かう際の智慧となり、
「言葉」によって人々が勇気を得ることができるかもしれないと
今だからこそ信じてやみません。


まちの編集室内 モリブロ実行委員会
【義援金のご報告】(6月16日)

遅くなりましたが、モリブロの売上の一部と、皆様からお預かりした募金などを、 「バイオディーゼルアドベンチャー」さんの活動支援金として募金させていただきました。

この方々は、震災直後からバイオディーゼルカーを使って被災地への物資供給などを続けています。小さな集落や避難所各所の要望を聞きながら、その時期に必要なモノやコトを必要に応じて届けています。「tenote」の作家さんである山本実紀さんから教えていただいた活動です。

直接被災地に届く活動の手助けになるかと思いますので、ご了承ください。

<義援金>
モリブロ本の売上 6,700円
一箱古本市でお預かりした義援金 7,840円
モリブロ募金箱 1,769円
秋田男鹿、天野さんよりのご寄付 2,000円

合計 18,309円です。
【沢山のご来場、ありがとうございました】

5月15日(日)11:00 ~ 16:00/桜山商店街かいわい・桜山神社境内

Categories
twitter
Recent Entries

総記事数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。