スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一箱古本市 in 桜山(15日)
5月15日(日)開催の一箱古本市 in 桜山では、只今参加者を募集しています。あなたも、一日だけの古本屋店主を味わってみませんか?
※一箱古本市 in 桜山の概要は、こちらをご覧ください。
※一箱古本市 in 桜山についてのFAQは、こちらをご覧ください。

◯ 参加方法

【出品のルール】
一箱は概ねミカン箱程度のものとし、出品するものは基本的に古本ですが、
全体の 6 割程本が入っていれば、本以外の雑貨なども販売していただけます。
(食品は不可)

【参加資格】
販売は各自の責任で行っていただきますので、当日会場にて店番のできる方。
(複数での参加による交代制も可)。18歳未満の方は保護者同伴のこと。

【出店料金】
1組 2,000 円 

【募集数】
先着 30 組

【募集締め切り】
4 月 30 日 (土)  5 月 10 日 (火)まで、追加募集中です。
募集は締め切られました(5/11)
 
【応募方法】
メールにて以下の内容をお送りください。折り返し、詳細をお送りいたします。
1:屋号(例:ほにほに商店・さくらやま古書店・書肆もりおか堂)
2:名前(複数でご参加される場合は、代表者名と人数)
3:当日連絡がとれる電話番号
4:メールアドレス
5:住所
6:ブログ掲載用のプロフィール・品揃えの特徴・意気込みなど、
  PR文を200字以内で。
7:自分のHP・blog・Twitterなど、お知らせしたい場合は記入(どれか1つ)。


◯ 応募、お問い合わせ先
メール → hitohako@tekuri.net
一箱古本市 in 桜山(15日)
◯ 概要
●5月15日(日) 11:00 〜 16:00(予定)
場所:桜山商店街かいわい・桜山神社境内 
※雨天中止(開催決定は当日朝6時に判断)
他にも、◎ツルカメ七頭舞(『とりら』編集長・飯坂真紀さん他/この度の東日本大震災で被災された岩泉町小本の「中野七頭舞」保存会有志の方々も来盛)◎IBC大塚富夫アナによる紙芝居などのイベントも!

◯ 「一箱古本市」とは・・・
東京の不忍ブックストリートで始まった「一箱古本市」は、
商店街の軒先をお借りして、本好きの人々がそれぞれに持ち寄った
古本を販売する、フリーマーケット形式の古本市です。
FAQもご覧ください。)

◯ 参加者(店主さん)募集中!
参加方法はこちらをご覧ください。

◯ 応募、お問い合わせ先
メール → hitohako@tekuri.net

◯ 当日スケジュール
10:00  スタッフ集合、準備
10:30  参加者受付開始(参加料をお支払いいただきます)
11:00〜 古本市 開始
11:00〜 文化地層研究会による街歩きツアー(桜山神社集合) ※詳細
11:30〜 がんさんの紙芝居シアター(桜山神社お休み処付近)
13:00〜 ツルカメ七頭舞
13:30〜 IBC大塚アナの紙芝居シアター(桜山神社お休み処付近)
16:00  古本市 終了、売り上げ集計、片付け
17:30  売り上げ1位の方へ表彰式(岩手県公会堂にて)


【義援金のご報告】(6月16日)

遅くなりましたが、モリブロの売上の一部と、皆様からお預かりした募金などを、 「バイオディーゼルアドベンチャー」さんの活動支援金として募金させていただきました。

この方々は、震災直後からバイオディーゼルカーを使って被災地への物資供給などを続けています。小さな集落や避難所各所の要望を聞きながら、その時期に必要なモノやコトを必要に応じて届けています。「tenote」の作家さんである山本実紀さんから教えていただいた活動です。

直接被災地に届く活動の手助けになるかと思いますので、ご了承ください。

<義援金>
モリブロ本の売上 6,700円
一箱古本市でお預かりした義援金 7,840円
モリブロ募金箱 1,769円
秋田男鹿、天野さんよりのご寄付 2,000円

合計 18,309円です。
【沢山のご来場、ありがとうございました】

5月15日(日)11:00 ~ 16:00/桜山商店街かいわい・桜山神社境内

Categories
twitter
Recent Entries

総記事数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。